いびき


当院では、「いびき(睡眠時無呼吸)」の検査・治療も行ないます。

アレルギー性鼻炎の治療法

寝ているときに呼吸が止まり、大きないびきを繰り返す病気です。
睡眠時無呼吸症候群は、健康と思われる成人の中にも数多く潜在しています。
高血圧、不整脈、脳梗塞、狭心症、心筋梗塞等の循環器疾患、夜間突然死との関連も指摘されています。
日中の眠気による交通事故、労働災害、仕事や学業の能率低下など、極めて重大な社会問題を引き起こす病気です。

  • SAS(睡眠時無呼吸症候群)は、様々な生活習慣病を合併すると言われています。
  • SASでない患者さんに比べて、どのような危険性が報告されているのでしょう。
SASの合併症
高血圧症が2倍、冠動脈疾患が3倍、脳血管障害が4倍の発症危険率があるといわれています。
交通事故の発生率
一般ドライバーの7倍の発生率があると言われています。
有病率
人口の1~2%

症状

  • 習慣性の強いいびき
  • 日中の強い眠気

特に習慣性の強いいびきがある場合、その心筋梗塞の発生率は4倍にもなるといわれています。

INFORMATION

住所
〒649-6205
和歌山県岩出市岩出町森 277-1
TEL
0736-69-1733
最寄り駅
阪和線 紀伊駅から車で10分
診療時間
9:00~12:00/15:00~19:00
※木曜・土曜午後、日曜、祝日は休診